本日 88 人 - 昨日 177 人 - 累計 211033 人

木を使うこと

  1. HOME >
  2. 木を使うこと
都市と”水源の森”をつなぐ
山や森の自然が 「毎日飲む水」や生態系を育んでいます

しかし
70年前 各地に植林した杉やヒノキの森は
森と人との関わりあいがなくなり手入れをしなかったために
暗くて崩れやすい森になっています。

森を明るく 元気にするためには
木を適当に伐ることが大切です
伐った木を捨てることなく

伐った”木”を使い 水源の森を元気にしましょう

2014-08-12 12.15.14

”木のある暮らし”で
         森も元気に 私たちも元気に


私たちが 国産木材を使うことで 
森が元気を取戻し 自然が豊かになり 

アトピーや 化学物質過敏症 発達障害 うつ病 病気などの
改善にもつながり 

元気で豊かな生活になります


→木を使った住まいの実例データ
国産材でリノベーションしたマンションの見学会を開催
ストレスの多い毎日、
心癒される木を使った住まいを体感してみませんか

問い合わせ:幸まちづくり研究会 小口)080-5090-3982